2007年02月22日

増えました

更に極めたい。

当ブログにて、最近頻繁に登場しているベルギービール。
自分内ブームはまだまだ絶賛続行中です。色々知れば知る程奥深い。
しばらくはハマり続けてしまいそうです。

先日、以前からネットで見かけて気になっていた酒屋さんに
行ってきました。
そこはベルギービール専門ではなく、酒類全般を取り扱っているんですが、
とにかく充実の品揃え。
棚に並んだ各国のビールの瓶やラベルを見るだけでも心躍ります。

で、目移りしつつ今回は写真の(携帯のカメラで撮ったので画質が粗くてすいません)3本を購入。

20070222.jpg

左から

・GLUHKRIEK(KRIEK=さくらんぼ。暖めて呑むビールです)
・Duvel(=悪魔。魔性を秘めたビールと呼ばれてます)とその専用グラス
・DELIRIUM tremens(=アルコール中毒者の幻覚(蘭語)。すごい名前・笑)

後ろに写っているのはバータオル。ビールバーのカウンターなどで
使われているロゴ入りのタオルです。手前は専用コースター。
左右のはどちらもピンクの象がかわいらしいDELIRIUMのものです。

20070222.jpg

ちなみに、何故ピンクの象かというと
「ビールを飲んで酔っ払うとピンクの象の幻覚が見える」
ということらしいです。ワタシは幸いまだ見たことがありませんけどね(笑)

さて今夜はどれを飲もうかな。わくわく。
posted by こるぐ at 19:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 麦酒三昧(ベルギービール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

浮き足立つ

20070205.jpg

ハマってま〜す。

一度ハマるととことん、というのがワタシという人間の特徴の
最たるものなんですが(そしてすぐ冷める)、

ベルギービールを買ってきちゃいました。うふふふふふ。

普段、家でお酒を呑む事はまずしないんですがね。
専用グラスまで購入してしまいました。わーいわーい♪
あまりに嬉しくて楽しみで。鼻歌歌いながら帰宅しましたよ(実話)

帰宅途中でスーパーに立ち寄り、おつまみにとチーズとアンチョビと
サラミとクラコットも購入。完全に酒飲みのチョイスです(笑)
飲む気満々。

せっかくだしくつろげる環境で飲みたいので、現在せっせと部屋の掃除を
しております。こういう時だけは、普段は怠け者のワタシも
俄然フットワークが軽くなります。現金だな〜(苦笑)

今回はトラピストビールとアビイビール(どちらも修道院で醸造されている
ビール)に絞って三本をチョイスしてみました。左から

・ORVALと専用グラス
・CHIMAY Bleue
・Leffe BLONDE

です。本当ならそれぞれのビール専用のグラスも欲しいところなんですが、
いちいち買っているときりがないので1つだけ。

早く飲みたくてうずうずしているので、今回の記事はこの辺で。
部屋の掃除を再開します。
posted by こるぐ at 23:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 麦酒三昧(ベルギービール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

極めたい

最近はまっているもの。それはベルギービール。

先日「遊べる本屋」ヴィレッジヴァンガードにて見つけて即買いしてしまった
この本。

belgian_beer.jpeg

「ベルギービール大全」

ベルギー本国には何百種類というビールがあって、その一つ一つがそれぞれ
全て違う味わいを持っているのだとか。
で、その中でも日本でも飲めるものを中心に146銘柄を網羅しているのが
この本。
ベルギービールには銘柄ごとにそれぞれ専用のグラスがあるんですけど、
(そのビールを一番美味しく飲めるよう、形や厚みを変えてあるんです)
この本ではそれもきちんと掲載されています。
美しいラベルやグラスを見ているだけでも楽しい一冊。

で、更にこんな本も購入してしまいました。

belgian_beer2.jpeg

「ベルギービールという芸術」

前半はベルギービールの成り立ちからそれぞれの味わい深さについて、
愛情深い筆致で綴られています。後半はベルギービール目録。写真付き。

ワタシが好きなのはラガータイプのビールではなくてエールタイプの
ビールのようです。なるほど。納得。
(ラガーとエールって何?と思った方はぜひご一読を)

この2冊を熟読して、また近いうちにベルギービールを飲みに行こうと
思っています。お友達の皆様、お誘いするのでその際はぜひご一緒に。
posted by こるぐ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 麦酒三昧(ベルギービール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。