2005年10月05日

3/4(四分の三)

image/ska-korg-2005-10-06T00:15:07-1.jpg

金木犀の香る夜です。

気が付けば今年も既に四分の三が過ぎてしまいました。ついこの間新年を迎えたばかりのような、新年が遙か遠い昔の出来事だったような。どっちなんだ(笑)

極寒の冬を乗り越え春を迎えつつ日本列島を北へ南へ、梅雨から逃れるように極東から西国へ高飛びし、夏の暑さを各地で満喫し‥‥ふと気付けば秋。早いもんです。

地元の駅前の公園には金木犀が植えられていて、毎年いまの時期は駅に降り立ったとたんに甘い香りに包まれます。空気が匂いで染まりそうな程に。夜の方が香りを強く感じるのは何故なんでしょう。視覚が遮られる分だけ嗅覚が鋭敏になるんでしょうか?写真を撮ってみましたけど暗くてよく分からないですね。まぁ記憶でそれぞれイメージを補完して下さい(なげやり)

年末に向けて楽しい予定が着々と増えつつある今日この頃。今年は本厄なんですけど今までは圧倒的に楽しかった事のほうが多い日々を送ることが出来ました。この調子で逃げきるつもりですよ。厄なんて吹き飛ばす勢いで突っ走りますです。はい。

posted by こるぐ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 日々徒然(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7760754

この記事へのトラックバック

日が短くなりましたね
Excerpt: まだだいぶ暖かい日もあるものの、街はすっかり秋の気配。そこここでキンモクセイの香りがしてますね。我が家的に言えばピコレットのかほり…(笑)数ある芳香剤の中であれが一番本物の香りに忠実だと思う。それがい..
Weblog: ☆ENGINE ROOM☆
Tracked: 2005-10-13 15:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。