2005年10月04日

きょうの猫村さん/ほしよりこ

4838715951.01._PE0_SCMZZZZZZZ_.jpg
出会いは書店で偶然に。

一ヶ月程前にたまたまライブ前の時間潰しに寄った書店で平積みになっているのを見つけ、何となく手にとって読んでみたら面白くてうっかり読破。もう一度読みたくて先日購入してしまいました。マンガです。

元はJ-COMというケーブルプロバイダの会員専用ページに連載されていたもので(現在も連載中)、それがまとめられて単行本として発行されました。

ストーリーを一言で説明すると「猫版・家政婦は見た」です。家事万能の猫村さんが犬神家に家政婦として奉公、そしてそこで見たものとは‥。

エンピツで描かれた脱力系の絵柄がとにかくツボ。そして頑張り屋さんの猫村さんがめちゃめちゃカワイイんです。
ていうか猫が家政婦、っていうその設定だけでもうやられた!ネコと生活した経験がある方なら猫村さんが随所で見せる「ネコってこうだよね」って部分に心をぎゅっと鷲掴みにされること請け合いです。

実は我が家はJ-COMに加入しているんですよ。ふふふ。早くPCとモデムを直そう‥。
posted by こるぐ at 17:22| Comment(4) | TrackBack(2) | 活字中毒(BOOK) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こりゃエエ感じの絵ですね。読みたくなりましたw
ビレバンあたりで立ち読みします。取りあえず(爆)
Posted by ina at 2005年10月05日 16:49
結構普通の書店でも一般書籍に混じって置いてあるので立ち読みできちゃいます。機会があればぜひー。
Posted by こるぐ at 2005年10月21日 07:01
いやされますよね!
てきとーな鼻歌を歌いたくなる自分がいます。
TBさせていただきました。
Posted by HOORN at 2006年03月27日 23:04
あの鼻歌は歌いたくなりますよね。ワタシの脳内では猫村さんの声は市原悦子さんなんですけどね(笑)

こちらからもトラックバックさせていただきます。
Posted by こるぐ at 2006年03月28日 06:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

きょうの猫村さん
Excerpt: さっき暇潰しに本屋に行った。そこで私はとても不思議な本に出会ってしまった。それがこの「きょうの猫村さん」だ。表紙がまず、おかしい。猫が奇妙な顔で皿洗いをしている。開いてみたら、1ページ2コマの漫画だっ..
Weblog: つかさの毎日
Tracked: 2005-10-10 18:28

きょうの猫村さん
Excerpt: 友達が、すすめてくれました。 「きょうの猫村さん」http://banner1.
Weblog: 空を歩く
Tracked: 2006-03-27 23:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。