2006年08月31日

海外ネット事情

海外でインターネット回線を利用するにはどうすればいいのか。

ノートPCを持参して、という手段もあるでしょう。
が、しかし、面倒(笑)
そして我が家の古いノートPC(未だにWidows98・笑)は
非常に大きく重いので、こんなものを持って旅に出たくはありません。

そこで役に立つのがサイバーカフェ。いわゆるネットカフェってやつです。

ヨーロッパなら、比較的大きな都市であれば街中をうろうろしていれば
たいていどこの街でも発見できます。何分でいくら、というシステムも
国内のネットカフェとほぼ同様。
ただしナイトパックなんてものはないので宿代わりには出来ませんが。

こんなベンリなサイトもあります→こちら
都市名を入力すれば世界各国のサイバーカフェを検索できます。

あとワタシが以前の旅でよく利用していたのがこちら
ユーロ各国にありますが、システムはどこも一緒です。
入り口にある自販機でパスワードの書かれたチケットを購入、
店内の空いているPCの初期画面にそのパスワードを入力すると
自販機で支払った金額に応じた時間分だけ利用できるようになります。

ただし、日本語の入力はできないので、メールを送ったりBBSに
書き込みをしようとすると、ローマ字表記の怪しいものしか送れません(笑)
たまに表示すらできない(日本語のサイトの閲覧ができない)ところもあるので
事前に確認したほうがいいです。といっても、受付の人も
知らなかったりするんですけど(笑)その辺はかなりアバウトです。

ブログは携帯電話からメールで更新可能なので、その心配はありません。
ただしパケット代の請求が後でえらいことになるんですけど(苦笑)
(海外での利用分は、パケ放題などの割引プランの対象外なんです)
渡航中もなるべく一日一更新を目標に頑張ります。
posted by こるぐ at 09:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 欧州再訪(ユーロツアー06) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

宿・再び

結果オーライです。

以前書いた、連絡のこない宿は結局見限ることにして、改めて他の宿を探すことにしました。
そしたらですね、シャワー・トイレ付き(これが共同だとぐっとお安くなります)のホテルをさほど変わらない値段で見つけることができました。しかも駅からも近くて便利そう。

連絡がなかったのが結果的にはよかった、というオチでした。

そろそろ荷造りしなくちゃなー。パスポートはどこにしまってあったっけ?←おい
posted by こるぐ at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州再訪(ユーロツアー06) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

神様なんて信じちゃいないワタシがこんなことを祈るのは図々しいなんて、そんなことは分かっているんだよ。

分かっているけど今のワタシには祈ること以外、何も出来ない。



遠く離れた地で孤独に戦っている彼女のために、ワタシは何もすることが出来ない。世話になりっぱなしなんだよ。借りをまだ返していないんだよ。




今年は夏に会うことが出来なかったけど、秋に再会の約束をしているんだよ。だからお願い。どうかワタシにその約束を果たさせて下さい。
posted by こるぐ at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

プリンター大活躍

現在、突貫で旅の情報を収集しています。とは言っても観光スポットやグルメ情報といった華やかなものではなく、もっぱら地図や時刻表といった面白味のないものばかりなんですけどね。ワタシの旅はある意味出張と一緒なんです。100%自腹ですけど(笑)

宿の地図と予約の控え、会場の地図とチケット、電車の時刻表ときっぷ‥‥必要なものをどんどんプリントアウトしています。ああ、紙の無駄遣い。いえ、必要なものだから無駄ではないんですけど。でもやっぱりもったいないなぁ。

あとは保険に加入して、荷造りして‥‥何か忘れているような。大丈夫かな?
posted by こるぐ at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州再訪(ユーロツアー06) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

安宿

何でもいいんです。

次は宿。今回は毎日移動を繰り返すことになるので(まあ今までもそうだったんですけど)、とりあえずベッドとシャワーが使えれば何でもいいやと考え、ドミトリー(相部屋)の安宿ばかりを手配しました。いいホテルに泊まったところで、結局ライブ後に夜中に戻って寝るだけなので(笑)

知らない人と相部屋というのは初めこそ抵抗がありますが、慣れちゃえばどうってことないです。言葉が通じなくても挨拶さえきちんとすればそれでコミュニケーションは何とか成り立ちますし。
ドミトリーに泊まっているのは主にサマーホリデー中の世界各国から来ている若者なんですが、東洋人は若く見られるので若者じゃないワタシでも(笑)全く違和感なく混じることができるんですよ。面倒な時はStudentだって自己紹介をしちゃいます(笑)

宿も全て手配完了‥‥なんですが。一カ所だけ宿からの連絡待ちのところがあって現在やきもきしています。待てど暮らせどメールが来ない‥‥。これが国内なら電話をかけてしまえば済む話なんですけどね。言葉も話せないのに電話なんて無理だー。うーん困った。
posted by こるぐ at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州再訪(ユーロツアー06) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

肩の荷が降りた

ほっ。

昨日、航空券の代金を振り込みました。あまりに金欠だったために、本来は申し込みと同時に全額支払わなければいけないものを、旅行会社に交渉して申し込み金をまず支払って後日残額を、という形でお願いしていたのでした。やれやれ。

今回も現地での移動手段は電車がほとんどです。長距離の移動が前回までに比べて比較的少ないのでかなり楽です。前はかなり滅茶苦茶な移動経路だったもんなぁ(遠い目)

ライブのチケットと同様に、鉄道のきっぷもネットで予約、購入が可能です。しかもネット限定の割引が設定してあることが結構あるので、ワタシの旅のようにスケジュールがきっちりと決まっている場合はそのメリットはかなり大きいです。変更が効かないから乗り遅れたら洒落にならないんですけどね(笑)

そして最近増えているのがこれもライブチケットと同様、プリントアウト形式のチケット。これで乗車当日に駅窓口に並ぶ手間が省けます。いやー便利な世の中です。

今回もかなりお安く手配することが出来ました。通常料金の半額になった路線もあり。やったね。

貧乏旅行はもはや得意技です(笑)
posted by こるぐ at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州再訪(ユーロツアー06) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

チケット

20060825.jpg


海外公演のチケットを確保するにはどうするか?

昔はどうだったのか分かりませんが、今は簡単です。ネット環境とプリンターとクレジットカードがあれば世界のどこに居ても手配は可能です。

前回、当日券でいいだろうと甘く見ていたら痛い目に遭ったので(最終的には何とかなりましたけど)、今回は事前に全て手配しました。旅の経験値が年々アップしているのでこの辺は手慣れたものになってきました。

国や会場は違っても、システムはほぼ同じです。以下ざっとその流れを書いてみるとこんな感じ。

会場のHPのスケジュールをチェックして、チケットの取り扱い元を確認

チケットショップ(日本でのぴあやe+みたいなものです)のHPで行きたい公演を検索

代金の支払い方法(ほぼ100%カード決済です)、チケットの受け取り方法を確認

必要事項(チケット枚数、連絡先、アドレス、カード番号等)をフォームに入力

手配完了

日本国内でぴあやe+でチケットを取るのと大して変わりません。最近はどこのHPも英語表記で見られることがほとんどなので、ドイツ語やフランス語が分からなくても問題なしです。

受け取り方法は大まかに以下の4通り

・その1 会場で受け取り

これは日本でも小規模なライブハウスなどでたまにありますね。名前や連絡先を登録しておいて、ライブ当日に受付で代金を支払ってチケットを受け取ることが出来ます。

・その2 郵送

手数料は別途かかりますが、事前に手元にチケットがあるというのは安心だしわくわく感が高まって良いものです。ただし、海外発送を受け付けていないところもあるのでそこは要確認。あと、やはり時間が多少かかるので、出発直前に申し込むと間に合わない危険があります。何日かかるのかも事前に確認が必要です。

・その3 店頭受け取り

ネット上で決済まで済ませ、チケットショップで受け取る方法です。ぴあに例えるとデジポケに預けてあるチケットをぴあステーションやファミポートで受け取るのと同じシステムです。決済の際に使用したカードとID(旅行中ならパスポートが最適です)、あと念のために手配した際の画面やメールをプリントアウトしたものを持参すればスムーズです。
注意しないといけないのは、会場の近くにチケットショップがあるとは限らないということ。事前に大都市に立ち寄るようなら予めその街で発券しておくことを勧めます。

・その4 セルフプリント

今回、これが一番手軽だしいいなーと感じました。決済したチケットをPDF形式で自分のPCにダウンロードして、それをプリントアウトしたものがそのまま通常のチケットと同じように機能します。当日はこれを持参すればOK。
写真はスイスのStar ticketという所で手配したものなんですが、会場の地図までプリントしてあって大変便利。日本でもこういうのあるといいのになぁ。


そんなこんなでチケット手配はさくさくと終了。
posted by こるぐ at 10:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 欧州再訪(ユーロツアー06) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

航空券その2

前回の続きです。

当初は航空券は10万以内で何とか収めたいと考え、アジア系の航空会社を
中心に格安の航空券をあれこれ探していました。
が、旅行会社にいざ問い合わせてみると「満席。代案もなし」
という回答しか帰ってきません。うーん困ったぞ。

そこで上限を少し上げることにして、再検討して発見したのが
オーストリア航空。
なぜかワタシの出発希望日を含む2日間だけ、前後の出発日のものより
3万程お安くなっていたんです。それでも自分の予算をかなりオーバー
しているので、うーんと迷いつつ連日空席をネットでチェック。
(個人でも国際線の空席状況はリアルタイムでチェックできます。
便利な世の中だなぁ)
併行してもっと安いのはないかと探し続けていたんですがやはり見つからず。
そうこうしているうちに、とうとう「残席4」の文字が!
あわわわわっと慌てて予約の手配をして、結局この航空券を確保したのでした。

過去3回ユーロに行っていますが、それぞれマレーシア航空、アエロフロート
航空、カタール航空とすべてバラバラです。もちろん貧乏旅行なので
直行便なんて使いません。
今回が結局一番コストがかかってしまいましたが、オーストリア航空は
ウィーンまで一気に飛んで、そこからヨーロッパの各空港に乗り継ぐので
直行便とほぼ同じ時間でいけるのが魅力的です。
行きなんてトランジット(乗り換え)の時間がたったの45分です。
帰りもわずか95分。去年のあの苦労が嘘のよう(笑)
9/5の午前中に成田を飛び立って、同じ日の夕方には現地に到着しちゃいます。
すごい(笑)(実際には時差があるから+7時間かかるんですけどね)

そんなこんなで無事に現地に行くことはできるようになりました。
次は旅の手配色々です。
posted by こるぐ at 08:58| Comment(2) | TrackBack(3) | 欧州再訪(ユーロツアー06) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

航空券

中東情勢かぁ。

サイドメニューのツアースケジュールを今年のものに差し替えました。昨日の記事を書いたあとにオフィシャルサイトを見たらスケジュールが更新されていましたね。失礼しました。でも出発前日に更新されても‥‥ぶつぶつ。

今回の旅の計画を立て始めたのは4月頃から。検索サイトでライブの情報をちょくちょく探していました。仕事中とか(おい笑)。
で、8月の末にスペイン公演があるのを知り、そこ狙いで行く‥‥つもりだったんですが。

安い航空券がなかなか見つからないんですね。加えて春から夏にかけてあちこち出て歩いていたので、計画していた程には旅資金を貯めることが出来ず。恥ずかしながら泣く泣く旅程を短縮することにしました。あぁ行きたかったなーバルセロナ。

8月の頭辺りだったと思うんですけど、9/5にミュンヘン公演があることを知って、よし、ここから観に行こうと決定、再び航空券探しをしまくる毎日が始まりました。
が、やっぱり安い航空券が無い。いくつかの旅行代理店に空席の問い合わせをしても満席という答えしか帰ってこず、日に日に焦りは増すばかり。行けなくなるかもしれない‥‥。
(もう面倒だし行くのをやめてMac bookを買っちゃおうかなって、一瞬気持ちがぐらついたのはここだけの話・笑)

時間切れなので続きはまた改めて。
posted by こるぐ at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州再訪(ユーロツアー06) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

Bon voyage!

20060822.jpg


今年も行きます。

スカパラご一行は今日、ベトナムに旅立つようですね。ベトナムいいなぁ。ライブに絡まなくても行きたい国No.1なんですよね。ワタシも行きたかった。
そしてその足で更にヨーロッパへと向かう彼ら、今回もかなりのハードスケジュールでツアーを敢行してくるようです。ぜひ頑張ってきて下さい。




‥‥‥なーんて大人しく帰国を待つなんてこと、ワタシはしませんよ。くすっ。

という訳で今年も行きます。ユーロツアー!
ツアーと行っても完全に個人旅行ですけどね。今年は航空券手配の段階からかなり手間取ってしまい、去年以上に余裕がありません。なので前回(「欧州股旅」のカテゴリを参照)のように準備報告に手をかけることが出来ず、今まで更新もろくにせずに潜伏生活を送っておりました。自宅PCが使えなかった(前回の日記参照)というのもあるんですけどね。あーこるぐさん色々カツカツなのね、とどうぞ大目に見て下さい。

右サイドのメニューバーに載せてあるツアースケジュールも後で今年のものに差し替えます。実はオフィシャルで発表されている以上にライブがあるんですよ。個人がまっとうな手段で調べるだけでも情報なんていくらでも集まるものですね。ネットって便利。
(というかせっかくはるばるヨーロッパまで行くんだからきちんとスケジュールを発表して宣伝していけばいいのに。というのは独り言というかぼやきですけど)

そんな訳でタイトルの言葉は半分は自分自身に向けて。旅立ちは9/5です。待て次号。
posted by こるぐ at 10:44| Comment(2) | TrackBack(1) | 欧州再訪(ユーロツアー06) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

復活しました

生き返ったー。

とは言ってもワタシ自身のことではありません。風邪ひとつひかずにぴんぴんしています(笑)
何が復活したかといいますと

インターネット回線です。

自宅のネット回線が使用不能になって以来、今までずっと携帯とネットカフェを利用しながら何とか凌いでいました。あぁ大変だった‥‥。
自宅ではケーブルテレビの回線を利用しているんですが、どうやらその専用モデムが故障してしまったらしく、電源が入らない。うーんと思ってカスタマーセンターに電話したのが数カ月前。

調査に伺うのでご都合のいい日をお知らせ下さい、と言われ、ここで途方に暮れてしまいました。この混沌としたマイルームに他人を招くなんて無理!絶対無理!
とりあえず、また改めて連絡しますと答えて電話を切り、部屋を片づけないと‥‥と気にしつつずるずると数カ月。物事に取りかかるのが本当に遅い。遅いにも程があるよ!

が、ここにきて色々と不都合が出てきたので(当たり前だ)重い腰をようやく上げて、ほぼ徹夜で部屋の大掃除を敢行。取りかかるのは遅いけど、一度やる気になればそこからは早いです。久しぶりの美しい部屋。うっとり。

翌日朝一でカスタマーセンターに連絡、その更に翌日に調査にきてもらってモデムを新しいものと交換してもらいました。パソコンを立ち上げ、ブラウザを起動させると‥‥

ぃやったー!!

こんなに嬉しかったのは数年前に初めてインターネットってものを体験して以来かも(笑)そして早速、色々と差し迫って必要な調べものをざくざくとクリア。あぁやっぱりネットって便利。

ちなみにパソコン本体は、去年キーボード部分にアイスコーヒーをぶちまけてしまった、例のノートパソコンです。内部が乾燥したからか、使えるようになっていました。たまに動作が危ういんですけど(笑)いまは買い換える余裕がないのでこれでしばらくは我慢。

ネット環境が無事復活したので、今後は今までよりきちんと更新できると思います。ただ、忙しいのは相変わらずなので停滞する可能性も大なんですが(ダメ人間)。

という訳で今後ともこのへぼブログをご愛顧頂ければこれ幸い。よろしくお願いします。
posted by こるぐ at 10:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 日々徒然(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

ハンター

20060816.jpg

かわいい顔して野生。

わが家の同居ネコが最近新しい遊びを覚えた模様。それは何かと言いますと。

昆虫採集。

セミを捕獲してくるんですよ。廊下に息も絶え絶えのセミが放置されているので全くもって油断できません。彼にとっては捕獲した獲物はあくまでおもちゃなので‥‥とどめは差さないんですよ。質が悪いです。

昨日も寝ているとどたどたと走り回る足音とじじじっというセミの声が。あーまた捕まえてきた。

生まれてからずっと室内飼いで、特に誰に教わったわけでもないのに(母ネコはとろいので狩りは全くしません)ちゃんと狩りが出来るんだなぁと感心してしまうんですけどね。本能の成せる技なんでしょうか?
posted by こるぐ at 23:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々徒然(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

割り込みました

あらまー。

最近何やらかんやらで忙しくしております。あんまり忙しい忙しいとばかり口にするのもどうかと我ながら思うんですが。ブログの更新が滞る。たまに更新しても内容がいまいちだったりで‥‥人間、やはりゆとりというか余裕が必要だなぁとつくづく実感する近頃です。

どうもパンツがゆるいなぁと思って久しぶりに体重を計ってみたら、今まで何をしても下回ることがなかったボーダーライン(具体的な数字はナイショ)を割り込んでいました。あらま。と言ってもいわゆるダイエットというものを今までまともにしたことが無いんですが(笑)

まあ目方が減ったところで体型が変わる訳ではないんですけどね。骨太なので。あっはっはっ(乾いた笑い)

この状態はまだしばらく続きます。これも全ては自分の計画性の無さが原因なんですよ。ええ、分かっていますとも。
目処がついたら改めて状況を報告するのでしばしお待ち下さいませ。それまでは更新が滞ることも多々あるかと予想されるんでるがどうかご容赦を。

ではまたしばらく潜伏します。
posted by こるぐ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

8月ですよね?

気分が盛り上がらないなぁ。

今っていわゆる「盛夏」ってやつですよね?何でしょう、この涼しさ。肌を焦がすようなぎらぎらした日差しは、風がそよぎもしないうだるような熱帯夜は‥‥一体何処へ?暑くない夏なんて夏じゃないし!物足りない事この上ありません。しっかりして下さいよ、もう!と、何に向かってかも分からないままに説教したい気分です。

寒さに滅法弱いワタシですが、逆に暑いのは得意です。自室のエアコンは、この10年の間、多分両手の指で足りる程度にしか活動していませんよ。無用の長物。
今年はエアコンどころか扇風機も使っていません。必要ないんだもん。窓を開けて寝ていると肌寒いって何なんでしょう?地球規模で気候がどこかおかしくなってしまってしまっているのかな?少々不安に感じてしまったり。

それなのに、相変わらず寒い我が職場。今日なんてあまりの寒さに手がかじかんでいましたもん。絶対間違ってるし!早くこの環境から逃げ出してしまいたいと思いつつ‥明日も仕事。はぁ。
posted by こるぐ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

夏休み

オレ達は毎日働いてる(レッツグミグミ武道館Ver.)

世間はぼちぼちお盆休みというやつに突入しているのでしょうか?自分には全く縁がないものなので、お盆休みが一般的にいつからいつまでなのか、それすら把握していません。

普段からカレンダー無視の勤務体系なので、お盆も毎日仕事です。愚痴なんて吐くもんか。頑張るよ、ワタシは。まあそもそも、普段から平日でも自分の都合で休みを取っているし、愚痴る資格ははなからありゃしないんですけどね。ははははは(遠い目)

それでも通勤電車が「ポケモンスタンプラリー」でハイテンションなお子様だらけだと、気分的にぐったりしてしまう訳ですよ。頼む、静かに寝かせてくれ‥‥(涙)
posted by こるぐ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

夏の憂鬱

昨日あんなことを書いたのに‥‥結局今日も手抜きメイクで出勤してしまいました。女子失格(笑)

それにしても今日は暑かったですね。しかし職場は尋常ではない寒さ。冷房効かせ過ぎです。エコという言葉はここには存在しません。むむむ。
冷房が苦手なので、夏場は仕事に行くのがかなり憂鬱になります。まあ仕事に行きたくない病は年中無休で発症していますけど(笑)

海やら山やら川やらに思いを馳せつつ、しばらくは労働に励みます。これも先のお楽しみのためと思えば!頑張るぞー。おー(弱々)
posted by こるぐ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

こだわり

20060803.jpg

久しぶりのブログ更新です。ご無沙汰しちゃってすみません。

過去にも何度か書いていますが、普段のワタシはろくに化粧をしません。下地を塗って粉をはたいて眉毛を描いて終了。所用時間は約1分です。早っ!(笑)

が、しかし。ここぞというときには目一杯気合いを入れて入念にメイクを施します。これがまた楽しいんですよ。この楽しさは男性には分からないんじゃないかなぁ。

誤解のないよう明言しますが、ワタシにとって化粧はあくまで自分のためにするものです。何て言うか‥‥気合いが入るんですよ。ここまできちんとやったぞ、という達成感が気持ち良いといいますか。全て済むと戦闘準備完了です。何と戦うんだかいまいち不明ですけど(笑)

こるぐ流メイクのポイントはとにかく目。目力命です。写真はアイメイクのアイテム達。目元だけでこれだけのものを使います。はっきり言ってくどいです。落とすときにいつも結構苦労していますから。何故そこまでする?ってツッコミは禁止です(笑)

そして目元以外はかなり適当です。ベースメイクもごくあっさりと。何しろファンデーションすら使いませんから。何でしょう、この落差。

しばらくは遊びの予定を入れていないので、メイクで気合いを入れることもなくのほほんと過ごすことになりそうです。というか‥‥ライブの予定がないと何もしないのは我ながらいかがなものかと。

‥‥明日からは普段からもうちょっとちゃんとやります。はい。
posted by こるぐ at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々徒然(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。